無料トーナメントで稼ぐ|DORA麻雀攻略法

無料トーナメントで稼ぐ|DORA麻雀攻略法

TOPDORA麻雀攻略法とルールについて無料トーナメントで稼ぐ|DORA麻雀攻略法

無料トーナメントで稼ぐ|DORA麻雀攻略法

トップイメージ

ノーリスクのため、毎週開催される定期トーナメントの賞金は少なめとなってます。

が、月イチ開催の月間オンリートーナメントは、賞金総額$200と、かなりオイシイです。

不定期開催の特別トーナメントに至っては、文字通り桁違いの賞金が用意されています。過去には、賞金総額$10000なんて大盤振る舞いも。参加しない手はありません。

無料トーナメントで腕を磨きつつ、有料トーナメントにも積極的に挑戦してガッツリ稼ぎましょう。

dora_ftnm_01

無料トーナメント参加方法

【PC版】

dora_ftnm_02

トーナメントタブ を選択。

参加料「-」のトーナメントを選択。

情報 をクリックして、詳細を確認。

dora_ftnm_03

トーナメント情報の概要、特に「タイプ」と「賞金分配方法」をチェックし、登録ボタン をクリック。

(画像例の場合、上位2名が予選卓を通過でき、最終的に15位までに入れば賞金が分配されます)

トーナメント当日は、ログインしてロビーで待機。

開始時間になると予選卓への案内が表示されます。

【モバイル版】

dora_ftnm_04

トーナメントタブ をタップ。

参加料「$0」のトーナメントの 詳細 をタップ。

dora_ftnm_05

トーナメント情報 をタップし、ルールを確認。

登録者一覧 をタップし、支払い構造をチェック。

dora_ftnm_06 dora_ftnm_07

登録ボタン をタップし、完了。

トーナメント当日は、ログインしてロビーで待機。

開始時間になると予選卓への案内が表示されます。

無料トーナメント攻略法

DORA麻雀のトーナメントは特殊ルールになっています。通常戦との違いをしっかりと把握し、それに沿った打ち方をする必要があります。

1.親番の継続がない

1局ごとに親番が流れます。

仮に親があがっても連荘はせず、積み棒だけ加算して、次の人に親番が移ります。

最大4局で終了する超短期決戦になっています。

2.赤ドラ無し

実際に打ってみるとわかるのですが、赤ドラがないと満貫クラスの手はなかなか出ません。

通常ドラの取り扱いが、より一層シビアになってきます。

3.予選通過条件

上位1名のみが通過、上位2名が通過、この2パターンがあります。

1位狙いなのか、2位でOKなのかで戦略は大きく変わってくるので要チェックです。

この3点を押さえた上で、攻守にメリハリをつけます。

勝負手なのか、かわし手なのか、オリなのか、手牌の見極めが肝要です。中途半端な打ち回しが一番よくありません。

攻撃と守備

攻撃

連荘無し、最大4局の超短期決戦なので、スピードがモノを言います。遠い手役にこだわらず、役牌、タンヤオなどでサクッと流すのも大切です。

赤ドラ無しの超短期決戦だと、平均して打点が高くならず、1000点、2000点が勝敗を分けたりします。

満貫クラスを1度でもあがれば、かなり勝利に近づきます。ダマで満貫あるなら、リーチはかけない方が得策です。(字牌待ちなど、リーチをかけた方が出やすい場合を除く)

3900点、5800点でも高得点の部類で、状況によってはダマにするのも有りでしょう。

そして、ノーテン罰符の有用性が高まります。

一人テンパイ・一人ノーテンだと、3000点もの点数移動が起こります。形テンを狙った終盤の鳴きなどは、いつもより早めに動くことも視野に入れた方がいいでしょう。

守備

短期決戦であるがゆえ、大きな放銃は絶対に回避しなくてはいけません。

赤ドラ無しでは失点の挽回は難しく、満貫クラスに振ろうものなら即致命傷となります。

親リーチ、染め手、ドラ3副露、このあたりにはベタオリが無難です。もちろん、勝負手が入っていれば話は別ですが。

上位2名通過トーナメントに関しては、攻撃よりも守備の方が重要です。

無理に1位を狙いに行くのではなく、着実に2位を確保するスタンスで。

親リーチどころか、子リーチ相手であっても、ベタオリするぐらいの構えで丁度良いでしょう。たとえ自分が親番であったとしても、1シャンテンならベタオリが賢明です。

とにかく、一人だけ大きく沈むような展開だけは絶対に避けたいところ。

たとえ一度もあがれなくても、守備を固めていたら、棚ボタで2位通過なんてことも珍しくありません。

gotoTop