有料トーナメントで稼ぐ|DORA麻雀攻略法

有料トーナメントで稼ぐ|DORA麻雀攻略法

TOPDORA麻雀攻略法とルールについて有料トーナメントで稼ぐ|DORA麻雀攻略法

有料トーナメントで稼ぐ|DORA麻雀攻略法

トップイメージ

有料トーナメント参加方法

【PC版】

dora_ftnm_01

トーナメントタブ を選択。

参加したいトーナメントを選択。

情報 をクリックして、詳細を確認。

dora_ftnm_02

トーナメント情報をチェック。

「上乗せ金」…参加者が1人増えるごとに、記載額が賞金総額に加算されます。

「手数料」…運営側の取り分。上乗せ金+手数料が、必要な参加料になります。

「タイプ」「賞金分配方法」などをチェックし、 登録ボタン をクリック。

(画像例の場合、上位1名が予選卓を通過でき、最終的に4位までに入れば賞金が分配されます)

トーナメント当日は、ログインしてロビーで待機。

開始時間になると予選卓への案内が表示されます。

【モバイル版】

dora_ftnm_03

トーナメントタブ をタップ。

参加料を確認し、トーナメントの 詳細 をタップ。

dora_ftnm_04

トーナメント情報 をタップし、ルールを確認。

登録者一覧をタップし、支払い構造をチェック。

dora_ftnm_05 dora_ftnm_06

登録ボタン をタップし、完了。

トーナメント当日は、ログインしてロビーで待機。

開始時間になると予選卓への案内が表示されます。

有料トーナメント攻略法

有料トーナメントは、リスクを負う分、参加人数が少ない傾向にあります。

無料なら100人、200人になるのが当たり前ですが、有料では20~40人程度。

時には参加者10人未満なんてこともあり、入賞確率がグンと上がります。

初期賞金も高額設定になっています。

「上乗せ」有りの場合、参加者が増えれば増えるほど賞金総額も上がっていきます。

高額賞金を1時間未満で狙えるのが有料トーナメントの醍醐味です。

「賞金総額÷参加人数」が参加料よりも高くなる場合、期待値プラスなので、理論上はトーナメントに参加し続ければ稼げるという計算になります。

運営が初期賞金を負担してくれているので、実は、ほとんどのトーナメントが期待値プラスになっています。

dora_ftnm_07

$333.3÷16人=$20.83125

参加料=$20

参加する度に$0.83125稼げる。

dora_ftnm_08

$595÷32人=$18.59375

参加料=$14.7

参加する度に$3.89375稼げる。

dora_ftnm_09

$1000÷52人=$19.2307692308

参加費=$15

参加する度に$4.2307692308稼げる。

dora_ftnm_10

$2000÷116人=$1.72413793103

参加費=$1

参加する度に$0.72413793103稼げる。

優勝は『金の麻雀杯』、準優勝は『銀の麻雀杯』までもらえちゃいます。お金で買えない価値がある、そんな楽しさもあります。(商品代、送料はもちろん無料)

賞金の分配方法がトップ総取りではない場合、参加人数によって入賞人数と配分率が変動します。参加者が増えると、1位を取れる確率は減りますが、入賞できる着順も増えますし、「上乗せ」がある場合は賞金総額も増えるので、積極的に参加し続けてガッツリ稼ぎましょう!

■参加者16人の事例

dora_ftnm_11

■参加者32名の事例

dora_ftnm_12

■参加者124人の事例

dora_ftnm_13

gotoTop